検索
  • asai-kazu

キノコの廃菌床たい肥

どもっ、サビ管浅井です。

昨年、福祉施設から頂いてきた、キノコの廃菌床。

砕いてから、積み上げて、切り返し手を繰り返しています。

一冬超えただけなので、まだまだ未熟なたい肥ですが、物は試しでプランターに培養土と半々になる量で、バジルの種をまいてみました。


それが、無理だと思っていたのが、思ったよりも出てきましたね。芽が。

発芽率は、まだよくないけれど、本葉が出た後はすくすく育っているみたい。今は、写真より大きくなって(10センチぐらい?本葉5,6枚ぐらいだったかな?)いるので、すでに畑に抵触してきました。

直播よりも、こちらのほうが率がいいのかなぁ。やっぱり。

もう少し、真面目に育苗もしなきゃいけないかなぁ、なんて思っています。


そういえば、もうすでにこの菌床たい肥を譲ってほしいという方が出てきているのですが、販売するにはちょっと気が引けるレベルですよね。

申し訳ないですが、もうちょっとだけ時間をいただいているところです。



この山は、ずっと前のもの。今は、もう少し分解が進んで、もう少し黒い色をしています。


5回の閲覧

©2018 by 就労継続支援B型事業所 コトリノ木. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now