検索
  • シンポ

絵がお仕事になるワケ

コトリノ木デザイン部です。 コトリノ木は就労継続支援B型事業所なので 利用者さんのお仕事をご用意するのですが、、 どんなお仕事だったらやりがいがあるかな? どうしたらみなさんの得意なことを生かしてもらえるかな? といつも考えています。 コトリノ木は今年4月にスタートしたばかりですが この間、利用者さんや見学、体験に来ていただいている方たちのお話を聞くと 絵を描くことが好き!という方がとても多いことがわかりました。 デザイン部担当の自分の仕事はもともとグラフィックデザイナーですから、 それならいろいろなお仕事をご用意できそうです。 しかも、 今年度に入って、阿見町から障害者スポーツ大会で配るポストカードの制作や 10月からスタートするふるさと納税返礼品ギフトのパッケージデザインなど 予想していなかったお仕事も来ています。 自由に描いていただく絵がお仕事になるって とても素敵なことだと思います。 最終的なデザインのまとめは自分がサポートさせていただきますが、 絵を描く、文字を入力するなど、できることはどんどんやっていただきます。 コトリノ木はいつでも見学していただけます。 実際に絵を描いてコーヒーラベルを作るところまで体験していただけますので 興味のある方はぜひ一度ご連絡ください🌈

29回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

お花見弁当と体育館!?

こんにちは、スタッフのタカダです。 コトリノ木では、毎月イベントリーダーを決めて 楽しいイベントを開催しています。 はじめて開催した11月は お醤油工場へ見学へ行ったり、 去年の12月はクリスマスライブを行いました。 ところがその後コロナの影響でなかなか開催できず。。 でも春はお花見でしょ!ということで 久しぶりに復活した4月のイベントは お花見会(の予定)でした。 みんなのスケジュールも